お気に入りの写真をスライドショーにしてみよう!

音楽×写真、動画の編集アプリなど活用し、想い出を感動作品に楽しくグレードアップ!

思い出と今をつなぐ最高の想い出の残し方

自分や家族の大切なセレモニーに集まって下さった皆様に、「ありがとう」を形に変えてご挨拶します。 スライドショーは、本人の生い立ちから、ゲストの皆様との想い出を大きな画面で共に観ることが出来る心の中の共有の引き出しを開くようなものです。 懐かしい映像と共に、あの頃の感情や音楽や声まで聞こえてきそうです。

嬉しいも悲しいも乗り越えて次へ進む為のパンドラの箱

結婚式という新たなスタートに立つ新郎と新婦、それを見守り見送るのも親の務めでもあります。 とはいえ、お互いに寂しさや不安ももちろんあると思います。 そんな時に、今までの共に過ごした時間を映像で共有することで、お互いに成長を再確認でき、勇気と笑顔を持って、前に進めるのだと思います。 お葬式もしかりです。

「創る楽しさと称賛の喜び」映画監督は癖になる

今は、スマホの写真昨日の中に、自動的に、日付やうつした人物の画像をピックアップする機能、そして、自動的にスライドショーにする機能も出てきています。 そんな簡単なものでも感動してしまいます。 その機能を活用し、お誕生会や会社のプレゼンでのスライドショーにもチャレンジしていってほしいと思います。

おすすめリンク

オーディオ買取でおすすめの店

オーディオ好きは、頻繁に買い替える方も多いでしょう。古いオーディオを買取してくれるおすすめの店は?

家庭教師のおかげで京都の大学に合格!

家庭教師に自分の苦手をつぶしてもらい、学力アップ!憧れの京都の大学に合格!その勉強法とは!

便利なレターオープナー

様々な機能がついたレターオープナーは一度使うと手放せない!価格や性能をランキングで紹介

MEO対策とは何か?

SEOではなくMEO対策とは何か?マップを使った検索解析を利用して店舗へのアクセスを伸ばそう

集まって下さった皆様へ心を込めたご挨拶

今や様々なシーンで、スライドショーを流す場面が増えていると感じることがあると思います。
自分も作ってみたいなと思いつつ、難しそう、大変そうと、苦手意識もあると思いますが、今や、スマホなどで誰もが日常で気軽に写真を取る時代です。
編集アプリも色々と紹介されています。
気軽に始めてみませんか?

当たり前のように見かけるようになってきたのは、結婚式ですね。
自分たちの成長と関わった皆様との想い出を形にして感謝を込めてお披露目です。

お葬儀では、故人をしのいで、「ありがとう」を伝えられない故人に代わって、皆様との想い出を綴り、故人の想い出に浸ります。

もっと身近なものでは、お誕生会にホームパーティでの想い出のスライドショーを流します。
子どもの成長を毎年楽しみにしているおじいちゃんおばあちゃんと一緒に観るも良し、離れている場合には、郵送しても喜ばれます。

学園祭などで、手作り映画なども披露されている中で、フィクションも良いですが、ノンフィクションの自分たちが登場するスライドショーは、大いに盛り上がるのではないでしょうか。
ペンキや衣装作りもいいけれど、写真を引っ張り出して来て、自分たちのドキュメンタリーを、言葉や音楽を盛り込んで、1から共に作成し、完成させていく作業は心が熱くなり、一体感も高まるでしょう。
当日、どんなふうにスクリーンに映し出すか?構成を考えるのが得意、ストーリーの担当、音楽の選曲が得意な人もいるでしょう。
そうした作業をしていく中で、それぞれの才能に気付いたり、新たな夢も生まれるかもしれません。
映像を振り返る中で、忘れていた何かを思い出すかもしれません。
友達との何気ない一言から、人生が変わるかもしれません。

人間は眼から入る情報が8割と言われています。
そこに音楽が加わる相乗効果で、気持ちの高まりはマックスに。
そして、それらをみんなで共有できること、そしてみんなにプレゼント出来ること!